直近の開催スケジュールはこちら

文章がめちゃくちゃになったら

文章を書いていて、自分で何を伝えたいのかよく分からなくなったとき、混乱したときは、どうすれば良いのでしょうか?

私がお客様からいただいた文章や、ライターさんから上がってきた文章をリライトする際、まず行なうのが文章をカットすることです。

いらないところはバッサバッサと切っていきます。

特に駆け出しのライターさんが書いた文章は、分かりやすく説明しようとしすぎて、くどくなっていたり、余計な部分が多すぎるケースがあります。

 

料理も、経験が浅い人ほど加減が分からず、いろいろと味付けをしてしまう傾向があります。

が、素材の良さを最大現に引き出すのがプロ。

 

文章を書く際にも、その文章を通じて伝えたいこと(主張)を最大限に引き立てるために、味付け(演出や装飾)は、必要最小限にとどめておきましょう。

 

仕事に直結するプロライター養成塾はこちら