直近の開催スケジュールはこちら

自分のストーカーになっていますか?

ライター体質の一つ、「自分のストーカーになっているか」ということについてお伝えさせていただきます。

私はブログを10年以上書いていますが、自分の書いた文章は狂ったように何度も何度も読み直しています。

夜1時ぐらいにブログを書き、PCの電源を落としてベッドで寝ますが、3時ぐらいにふと目覚め、「あの文章、変えたい!」と思ってすぐにPCを立ち上げてブログ記事を変更することもあります。

自分の書いた文章は、しばらく頭を離れません。

自分のブログ記事も、PCから、携帯から、まるので自分のストーカーになっているように見ています。

プロのライターであれば、そのくらい自分の書いた文章には責任を持つべきで、そのくらい、自分の書いた文章を愛するべきだと思います。

愛しているが故に、ときには冷静になってすべてをぶっ壊す勇気も必要です。

誰かに「君の文章、全然ダメ」と否定されても、自分の否を認められないのはプロではありません。

10日間かけて書いた文章でも、いつでも全部書き直せるぐらいのつもりでいないといけない、と思っています。

 

仕事に直結するプロライター養成塾はこちら