直近の開催スケジュールはこちら

仕事に直結するプロライター養成塾 文章力養成コースの様子1

仕事に直結するプロライター養成塾ではどんなことが学べるのか? 各コースの様子をお伝えいたします。

仕事に直結するプロライター養成塾の文章力養成コースの様子をご紹介させていただきます。

文章力養成コースで力を入れているのが、キャッチコピーづくりです。

 

受講生の方にお題が出て、キャッチコピーを考えていただきます。

まずは何も学んでいない真っ白な状態でどんなキャッチコピーが出てくるか、試しに書き出していただきます。

キャッチコピーづくりに正解はありませんので「こうでなければいけない」という固定観念を取払い、自由な発想で、楽しみながら考えてくださいね。

 

日本で教育を受けていると、どうしても頭が「正解を探す」「間違いをしない」思考回路になりがちです。

自分の出した答えに対して、正解か、間違いかを自分で判別したくなることが、クリエイティブな発想を妨げる原因になってしまいます。

 

ゼロから新しいものを生み出す世界に、正解も、間違いもありません。

あえていうなら、失敗しないことが間違いとも言えます。

「こんなことを書いたら笑われてしまうかな」
「つまらないコピーだと思われたらどうしよう」
「バカみたいだと思われて恥をかきたくない」

そんな気持ちも、すべて取り払ってくださいね。

 

 

【関連記事】
ライターは足で書いて恥もかく仕事
迷ったときはとりあえず100回やってみる

 

なぜ、文章力養成コースでは、キャッチコピーづくりに力を入れるのか。

その理由は、キャッチコピーをしっかり作れるようになれば、キャッチコピーの先にある文章も書けるようになるからです。

キャッチコピーで読み手をググッと引き込み、「先を読んでみたい!」と思わせて、1行目を読ませる。1行目を読んだら2行目もすぐ読みたくなる。それから3行目、4行目・・・と、やめられない止まらないスナック菓子のように、読者を魅了する文章を書けるようになることが、文章力養成コースで目指すゴールです。

プロライター養成塾 文章力養成コースの様子2につづく。

 

 

仕事に直結するプロライター養成塾はこちら