直近の開催スケジュールはこちら

WordPressの覚え方

ライターの仕事で、最近はWordPress納品も増えています。

クライアントのWordPressサイトの管理画面にログインし、記事や画像をアップする作業までをライターに任されることも少なくありません。

そのため、WordPressを使いこなせるようになっておいた方が、ライターの仕事にも有利です。

しかし「WordPressをゼロから覚えるのは難しそう」と思う方も少なくはないでしょう。

そもそもWordPressが何なのか、いまいち分かっていない方もいるかもしれません。

WordPressはどのように覚えたら良いのか?

本を買って勉強しようと思う方も多いと思いますが、ITに関して「本を買って勉強しよう」と思うのは、40代以上の思考だと思います。

インターネットが存在しなかった時代を生きていた人は、分からないことは本で勉強するか、他人に聞くもの、と思っている人が多いです。

しかし、平成生まれのデジタルネイティブ世代は、分からないことがあれば、まず検索をします。

もしくはtwitterやインスタグラムなどのSNS友達やフォロワーに質問するでしょう。

「分からないことを調べる」ことに対しては、世代間の格差があります。

そしてITに関することを調べたい時には、平成生まれ世代の「ググる」方が早く解決することが多いです。

なぜなら、書籍になっている情報は、すでに古くなっている可能性があるから。

管理画面がアップデートされているのに、書籍には古い管理画面の画像で説明されていたら、読んでいて混乱してしまうでしょう。

WordPressを含め、ITに関する情報を勉強するなら、なるべくアップデート日が新しいサイトやコンテンツ記事、Youtubeなどで情報収集するのがおすすめです。

WordPressに関する情報も日々アップデートされていますので、これから学びたい方は、ぜひ最新の情報を入手するようにしてください。