直近の開催スケジュールはこちら

1年以内に夢を叶える人に共通した法則

収入を自分で自由にコントロールできるようになりたい、時間や場所にとらわれない仕事ができるようになりたい、自分とぴったり合うパートナーと出会いたい、起業して1年以内に事業を軌道に乗せたい、などの夢を持つ方々が日々、私の講座に参加されます。

各種講座を開催したりコンサルを行う中で、1年以内に夢を叶えるクライアントさんには、ある共通した法則があることが分かりました。私の講座を受講し、次々と夢を叶えていく方々を見ていると、「もっと早くに気づいておけば良かった」と思うことも少なくありません。1年以内に夢を叶える人には、どんな共通法則があるのでしょうか?

 

フリーライターの仕事でも、それ以外の仕事で起業される方も、1年以内に事業を軌道に乗せている方に共通しているのは「お金のブロックがないこと」です。

お金のブロックをさらに掘り下げて考えてみると、親子関係にたどり着きます。お父さんとお金との関係はどうだったか? お母さんとお金との関係はどうだったか? お祖父さん、お祖母さんは? ご両親はどんなお仕事をしていたのか?

 

たとえばご両親が会社員や公務員等で、安定したお給料をいただいていた場合、「自営業=リスクが高い」と潜在意識に刷り込まれている場合があります。潜在意識は、ポジティブなこともネガティブなことも自分が強く意識した場合、現実化しやすいです。

 

「自営業=リスクが高い=危険」と失敗を意識し続けていると、本当に失敗してしまいます。「自営業=危険」という考えを持つご両親のもとで育った場合、まずはこのマインドセットを変える必要があるので、普段から独立起業して成功し続けている人と関わると良いでしょう。

 

また、親子関係はセルフイメージや人間関係にも強く影響します。父親との関係にわだかまりのある男性は、それが目上の人との関係に影響しやすくなり、仕事上でのトラブルの原因となります。父親との関係にわだかまりのある女性は、表面的には望んでいなくとも、父親と似たようなパートナーを選ぶ傾向にあるため、パートナーシップの問題を抱えやすくなります。

母親との関係にわだかまりのある男性は、恋愛やパートナーシップに影響を与え、母親と関係にわだかまりのある女性は、仕事や人間関係全般に影響を与えます。そしてこれらの親子関係は、自分とお金との関係に、密接に関わってきます。

お金とは愛であり、エネルギーです。お金持ちの人がどんどんお金持ちになっていくのは、お金が、自分に与えれば与えるほど、さらに与えられる仕組みになっているからです。現在の貯金や収入に関わらず、「自分はお金に愛されている」と思い込み、まずは自分で自分に投資をし続けてみることで、外側からのお金のギフトを受け取れる人になれるでしょう。

 

惜しみなく与えられる愛を抵抗なく受け取れる人になるために、生まれて最初に愛を与えてくれる親との関係を見つめ直すことで、未来が変わるはずです。お金のブロックがなくなり、心の曇りが晴れればあとは学んだことを迷いなく行動するのみです。

 

仕事に直結するプロライター養成塾はこちら