直近の開催スケジュールはこちら

結果が出ない人に共通する特徴

プロライター養成塾の受講生の皆さんには、「受講してからが忙しくなりますよ」とお伝えしています。

養成塾は努力の方法を教えてくれる場所であり、受講後に何も努力をしなければ、当然ながら現状は変わりません。

受講後は、一人一人に合った方法でブログ記事を更新したり、コラムを書いたり、フェイスブックでの営業活動を頑張ったり、人に会ったり・・・といった活動で、営業努力をする必要があります。

やるべきことをすべてやったのに仕事が増えないという人は、まずいません。

「仕事が増えない」「収入が増えない」と悩んでいる人は、多くが、自分にできることを全部やっていない人です。もしくは努力の方向性が間違っていたり、ズレている人です。ズレたまま自分の道を突っ走っていて、かつ誰にも相談しなければ、なかなか現状は変わらないでしょう。

新しいことを始めたものの、努力の方向性がズレているためになかなか結果が出ない人は、どうなるのでしょうか。

▽新しいことを始めてみた
▽なかなか結果が出ない
▽自信を失う
▽資金が減っていく
▽メンタルが弱ってくる
▽思考停止
▽あきらめる

という流れで、簡単にあきらめてしまう人もいます。
これは、もったいないことです。

「人事を尽くして天命を待つ」という言葉があります。

「もうこれ以上はできない、自分の限界はここだ」と自分が納得するまで、まずは努力をしましょう。

今できる努力は全てやるべきです。
相当、忙しくなります。
悩んでいる暇もなく走っていれば
いつの間にか仕事が増えているはずです。

何もない状態から仕事を増やすには
かなりのエネルギーを必要とします。
飛行機が離陸するときのように
向かい風に向かっていかなければなりません。

しかし、いったん軌道に乗ってしまえば
あとはスムーズです。

自分の夢や目標に向かって
前向きに進んでいくことができるでしょう。

0を1にするのは簡単ではありませんが、
自分の限界以上にがむしゃらに努力をすれば、
新しいステージへと成長できます。

0を1にする最も効率的な方法も
プロライター養成塾ではお話させていただいております。

 

仕事に直結するプロライター養成塾はこちら